3種類の違いを徹底比較!ひまわりシャンプーの成分解析と口コミ評価




美容師にヘアケア指導実績のある私が、ひまわりシャンプーの口コミや成分解析をまとめてみました。

1、ひまわりシャンプーの特徴を紹介
2、ひまわりシャンプーの口コミを評価
3、事実を確認するために成分解析

「ひまわりシャンプー」は、市販シャンプーの中でもクオリティが高く、口コミ評価も良いと言われています。

しかし成分解析をしてみると、種類によっては髪や頭皮にあまりよくない成分が含まれていました。解析結果にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。




ひまわりシャンプーの特徴

ひまわりシャンプーは、その名の通り、ひまわりの補修効果に着目して作られたものです。

種類は全部で3つあり、まとまる仕上がりの「リッチ&リペア」、ハリ・コシを与える「ボリューム&リペア」、ツヤのある仕上がりの「グロス&リペア」が用意されています。

すべてに「リペア」という名前がついているのも特徴ですね。

・ひまわりシャンプー リッチ&リペア(オレンジ)
・ひまわりシャンプー ボリューム&リペア(青)
・ひまわりシャンプー グロス&リペア(ピンク)

ひまわりシャンプーの価格は、おおよそ500mlで「1,000円」程度ですが、オープン価格になっているので、お店によって多少の違いはあるかもしれません。

また詰め替え用の360mlもあり、おおよそ「500円 ~ 600円」程度でしょう。

ひまわりシャンプーの口コミ評価

ひまわりシャンプーの口コミ評価は良いのですが、いくつか気になる評価の悪い口コミがありました。

ひまわりシャンプーの高評価の口コミ

ひまわりシャンプーの中で、評判の良かった口コミには、「髪がまとまる」という意見がいくつもありました。

これは、シャンプーにひまわりのオイル成分が配合されており、しっとりとした仕上がりになりやすいためでしょう。

また、泡立ちの良さを評価する口コミも見られました。

ひまわりシャンプーの低評価の口コミ

ひまわりシャンプーの中で、評判の悪かった口コミには、「髪がきしむ」や「頭皮がベタつく」という意見が多くありました。

このシャンプーは、もともと30代以上の女性向けに作られているので、オイリー肌の方や男性の方には向いていないでしょう。

そのため、ベタつきについての意見は、頭皮に合わなかったのかもしれません。

また、ひまわりシャンプーの匂いについても、あまり評価の良くない口コミが見られました。

ひまわりシャンプーの成分解析

ではここから、ひまわりシャンプーの成分解析をしていきます。成分表は読み飛ばしてしまっても構いません。

ひまわりシャンプーの成分解析結果へ

<ひまわりシャンプー リッチ&リペア(オレンジ)>

水、ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンTEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、グリセリン、塩化Na、ミリスチン酸、ココイルトレオニンNa、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-49、ポリクオタニウム-7、エタノール、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

<ひまわりシャンプー ボリューム&リペア(青)>

水、ラウロイルサルコシンTEA、PPG-2コカミド、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグルタミン酸2Na、PPG-3カプリリルエーテル、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ヒマワリ種子油、ヒマワリ葉/茎エキス、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、グリセリン、BG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

<ひまわりシャンプー グロス&リペア(ピンク)>

水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ココイルグルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルメチルタウリンNa、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、塩化Na、グリセリン、BG、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

【解析結果】ひまわりシャンプーの期待できる効果

頭皮に優しい

ひまわりシャンプー リッチ&リペア(オレンジ)の洗浄成分は、アミノ酸系の「ココイルメチルタウリンNa」になります。

これは、頭皮と同じ弱酸性で刺激性も少ないため、頭皮への優しさで言えば、まさにトップクラスの洗浄成分です。

ただし、「ボリューム&リペア(青)」と「グロス&リペア(ピンク)」の洗浄成分は、「ラウロイルサルコシンTEA」になっています。

この成分は、洗浄力や頭皮への刺激性が、比較的強くなっているので、頭皮に優しいとは言えないでしょう。選ぶときには注意してみてください。

コストパフォーマンスが良い

ひまわりシャンプーの内容量と価格については、500mlでおおよそ「972円」ですので、市販のシャンプーよりも少し高い設定になっています。

しかし、先ほど紹介した「ココイルメチルタウリンNa」は、サロン専売品のシャンプーにも配合されている、質の良い洗浄成分です。

500mlの価格が1000円未満で、このクオリティの成分が含まれていることを考えると、非常にコストパフォーマンスの良いシャンプーだと言えるでしょう。

もし市販のシャンプーの中で、どれにしようか悩んでいるようでしたら、ひまわりシャンプーの「リッチ&リペア(オレンジ)」がおすすめです。

【解析結果】ひまわりシャンプーの注意点

ひまわりシャンプーの匂いは賛否両論

ひまわりシャンプーの匂いついては、好きと感じる方もいれば、苦手に感じる方もいるようです。

実際に私も嗅いでみたところ、甘い香りの中に青臭さが混じっているというか、そのような匂いに感じました。

ひまわりシャンプーの匂いに関する口コミにも、「草や茎」に例えている意見が多く、中には、「おじさんの匂い」と表現している方もいました。

ただし、ひまわりシャンプーの匂いが気に入って、リピートしている方もたくさんいますので、購入前には一度、試供品の匂いを嗅いでみてください。

ちなみに、ひまわりのコンディショナーの方が、シャンプーよりも強い匂いになっているそうです。

ひまわりの補修効果はあまり期待できないかも

ひまわりシャンプーは、ひまわりの補修効果を売りにしているシャンプーです。

確かに成分表を見ると、「ヒマワリ種子油・ヒマワリ種子エキス」などが配合されており、これらの成分には、髪の保湿効果が期待できます。

しかし実際、保湿力がとても高いというわけではなく、ましてや補修効果については、どこまで期待できるのかという感じです。

ひまわりシャンプーの口コミにも、髪のきしみが気になるという意見があったので、ダメージヘアの方や、カラー・パーマをかけている方は、トリートメントもしっかりしてあげましょう。

ひまわりシャンプーならリッチ&リペア(オレンジ)を選びましょう!

今回は、ひまわりシャンプーの効果・口コミ・成分解析をまとめてみました!

ひまわりシャンプーは全部で3種類ありますが、成分解析をすると、「リッチ&リペア(オレンジ)」のクオリティが高いという結果になりました。

しかし、髪の補修効果は期待できない可能性もあるので、ダメージヘアの方やカラー・パーマをかけている方は、しっかりトリートメントをするようにしましょう。

「ボタニカルシャンプー」としても注目を集めているひまわりシャンプーを、ぜひ試してみてください!

ボタニカルシャンプーの効果がすごい!おすすめ人気ランキング21選

2018.08.13

市販シャンプーおすすめ人気ランキング!ドラッグストアの高評価10選

2019.02.06